2019年1月16日水曜日

īon'na

同世代の知人が、お付き合い中の彼女を連れてご来店に。
バツイチ同士だから、諸事情あって結婚に到達するかしないかは、
まだまだとーぶん先のことらしい。

それにしても口には出さぬが自慢の彼女、
タイトなシルエットのニットワンピと一目で分かる靴の上質さ、
大人清楚な美人でありまする。
ふたりの距離感から、若い世代の恋愛との違いがうかがわれます。

同世代の恋かぁ、、、

なんだかなぁ、、、



鼻血ブー!

2019年1月14日月曜日

Tenjin

ヤボ用で亀戸に。

天神様はお決まりで、
カミさんのリクエストで「亀戸餃子」にも。

べつだん死ぬほど旨いわけじゃない。
ホッペも落ちることもない。
ガチャガチャせわしなく落ち着かないけど、
店員のチャイニーズおばちゃん達の対応がキツいようで優しいのよ。
何とも言えぬこの空気感、とっても好い店なんだ。
カミさんと皿を12枚積み重ね、別におみやげ用を6人前購入だい。




帰路は銀座経由の四谷で買い物を済ませ、新宿蹴とばし谷原から関越となり。



帰宅したら、友人の彦十女史から鯖寿司が届いてた。
それも「花折」の上等な品が。

マジ嬉しい、、、
それならば、ボクは皿も猪口も「大日本 永楽」でお出迎えだぞ。

おうっ、旨いねぇ、、、

Honey Lane

昨日は地元の道路が大渋滞で、
いつものスーパーマーケットに行くまで大変な思いを。
そしたら川越市の成人式だったのね。
ホールがR16沿いだもの、
送り迎えの車と観光客と一般人とで無理もない。

早いモンで、ボクも成人式から40年が経ってしまいました。
肉体は成熟から完熟を経て老熟に向かっちゃって。


BAR宗愚にて。

連休だもの、呑んでます。
頂き物の「余市」の小瓶2本と、ロングモーンの2種をロックで。

ボクはオールドボトルも好きで、好みの銘柄は常にストックしてます。
昨日届いた品も古酒なのだ。
手持ちのボトルが底から5cmになったので、
オークションで特級時代の古酒を購入したのね。
だから残5cmの方は呑んじゃうのだ。


独り呑みだけど、
半世紀の間、色褪せぬハニーレーヌに乾杯。


1968年製ポスター、
16歳のハニーレーヌだぞ。

2019年1月12日土曜日

Table clock

寒さも穏やかな昨日と、すんげぇ寒かった一昨日では売り上げが大違い。
やっぱり寒すぎでは人は縮こまってしまいます。
それに正月前とは打って変わって人の行動の静かなこと。
飲食店のお得意様も、
「今は新年会などやる会社も人もいませんよ」と一月二月は戦々恐々らしい。
時期的に人間も冬眠なのかな。

正月休み後の仕事ですので、
やーっと週末が来た、ってな疲労感もありまする。
この連休は、ボクもドテラに包まって静かにしてるのがいいのかも。

誰かさ、パァーっと景気の良い面白いイベントにでも誘ってくんないかなぁ。
無防備な今のボク、ドコへでもひょこたんついて行くのだけど。





暇な時間は昔の機械式時計のメンテで。
ボクの不思議、分解修理後にはよく部品が余るのね。
でも、なぜか稼働してるんだけど。




2019年1月10日木曜日

Long Long time ago.


正月すぎたら寒いねぇ。
暖かい店で熱燗と温かい肴、そんな外呑みが無性に恋しくなります。

またこの店の熱熱の味噌おでんで呑みたい。
最後に呑んだのは30年前のこと。


2019年1月9日水曜日

Evening drink

60歳目前、
酒の一杯一杯が旨いんだよなぁ。
よく同世代の友人が「最近は酒量が減ったよ」って言うけど、
ボクはどんどん逆行してるよーな。
へへっ、身体にヤバくない程度にね。


ありがたいことに、
このブログの存在を知っていてくださるお客さまから、
よーく洋酒をいただくことがあります。
「小野さんはウイスキーがお好きなよーで」と。

ありがたい。

いただいたコレも昔の高級洋酒。
今でこそ関税の引き下げでお手頃な洋酒だけど、
1980年代後半(?)までは庶民には高嶺の花だった。
コレはその時代の70年代のスコッチ『Pingh』、
70年代に思いをはせて、ボクは喉を鳴らします。


今日はツマミもいただきモノで。
長い付き合いのお得意さまトーマス氏、
12月と正月を母国で過ごし、数日前にお帰りに。
毎回いただくスイスメイド土産 、
昨日はチョコレート菓子とコンフィチュールを。




Persimmon fruit

接待の手土産】を見てたら、旨そうな柿のシャーベットがボクの食指を動かした。
でも、ここは内容以上に御高級な御値段ですから飛びつかず、
他を探して完熟柿の天然ジェラードをご購入だぃ!
早い話、ずんだら柿を凍らしただけのモンですけど。

ウイスキーを垂らして融け始めた庄内柿を食う。

これがまた旨いのよ、トロトロで。