2020年1月28日火曜日

1975

たまーに豆助と地元の街に呑みに出かけるのだけど、
なんとなく誰かを探してしまいます。

10代の頃は少し歩けば誰かしらと逢い、
たむろってくだらないことを喋った悪友たち、
皆どこへ行っちゃったのだろ、まったく見ることも無いんだ。

分かっていても探してしまいます。



フォトグラファーK氏より、カカオサンパカ頂戴仕り。
んで、その食感でカンパリソーダを選択。
ニコチールレッドのオールドボトルだから、少し赤が血の色なのね。
ニコチールはカイガラムシから抽出した色素です。


冷たい雨が降り続いてます。





2020年1月27日月曜日

Yesterday Today


昨日、無性に食いたくなり、野暮用そっちのけで遠回りすることにした。
北千住まで「槍かけ団子」を買いに行く。
首都高を千住新橋で下り、旧日光街道の店まで。

えっ?ありゃ、

まじぃ、臨時休業かよ。



♬ 寒い夜だから、、、♬

牡蠣なんば

女川産牡蠣が口からこぼれんばかり。


2020年1月26日日曜日

Disappearance

去年限りで、川越の豆腐製造業組合も長い歴史に終わりをつげました。
二月の会合で解散となります。

個人商店が「冬の時代」と皆が言います。

わが店が創業した40年前は、
この街(川越市)にも町内ごとに複数の豆腐屋さんがあったのですが、
今では全体でも両手の指で余るほどになってしまいました。
また後継者のいない同業者がほとんどで、
この街のから豆腐屋が消えてしまうのも致し方ないことなのかな。
まぁ、豆腐屋だけの話ではなく、
八百屋さん肉屋さん魚屋さん食料品店さん菓子屋さん電気屋さん本屋さんも、、、

当時、新参者の私どもにとっては「うるさがた」だった諸先輩たちも、
その大半の方が鬼籍の人となり、
今となれば懐かしい「元気だった時代」の思い出でもあります。

寂しいねぇ。

行けるトコまで、わが家は突っ走りまぃーす。



豆助の義母さまから落花生饅頭をいただきまして、
仰々しく京都御所南、
丸太町通りにある漆器専門店「うるわし屋」さんで入手した皿に降臨していただく。

香りから煎茶よりコーヒーの方が合うみたいですね。


2020年1月25日土曜日

Old age

ここんとこ、杏さん亭主の不倫の話題ばかりでおったまげ。
すんごいねぇ、ヤフーの書き込み。
女性を敵に回してはいけませぬ、って見本のよーな。

男は皆浮気するもの、って書く人が多いけど、
ボクの周りにはいないなぁ。
メンドくさがり家が多いからなぁ。
旦那より、奥さまの恋により離婚した友人は2人いるけど。

大ヒットした『金曜日の妻たちへIII・恋におちて』なんてあったねぇ。
小林 明子さんのテーマ曲聴くと、
皆が心の奥底で不倫に憧れてたあのバブル期、懐かしぃ。
伊集院静さんのニュースで知ったけど、
主演の篠ひろ子さんも71歳になられてた。

♬ 土曜の夜と日曜の 貴方が いつも欲しいから・・・ ♬





築17年ともなると、家もいろんなところが傷んできます。
外壁は数年前に塗りなおしてはありますが、
エアコンなどもそろそろヤバイ。
天井や壁に埋め込み型なので割高だし、
水回りの方もメンテの時が来てるし。

作業場も大量の水を使いますので湿気がね。
照明がとうとう用をなさず、ただ今電気工事屋さんに防水型を依頼中です。

あーあ、寿命ですぞ。


ボクの部屋の照明はアナログ仕様ですから、
ベークライト製の照明器具は常にストックしてあります。
現行品もあるけど、やはり戦前~昭和30年前半ぐらいまでの製品が好い感じ。
電球は暖系にすると、部屋の空気までセピアになるんだぞ。


2020年1月21日火曜日

Tameiki

最近、炎上で有名の加藤某が主張した
「美人はブスの100倍得をする」(男にも当てはめて)
は本当だろうか。


さすがに還暦を過ぎまして、ある程度の歩んできた人生の結果が出て来てます。
消息の分かってる同級生を思い浮かべてみました。
美人もそうでない人も、
人それぞれに運、不運もあり、
皆、それなりに落ち着くところに落ち着いております。
ただ、美人・ブスより育ち(環境)の良さが後々モノを言うよーな。
還暦後は品格の良し悪しが顕著にあらわれまする。


ボク、そこも痛いのよ。



2020年1月19日日曜日

Cadbury Japan

十年ぐらい前まで、仕事のついでに東京からよく来てくれてたお客さまがいたのね。
旧キャドバリー・ジャパンの社員さんで、
毎回、たくさんの菓子類を土産でくださってね、
とくにこれがボクは好きで好きで。

袋の中にはチョコやトフィー、キャラメルやキャンディーもろもろ。


それがある日のこと、
「会社が買収されてしまいまして、転職することになりました」
と挨拶にお見えに。
最後の日もたくさん頂戴してしまいまして。
それ以後はお会いすることも無くてねぇ。

スーパーでこれを見つけるたび、
少しセンチメンコ気分になってしまいます。

彼は元気でしょうか、、、




Chiratsuku

今日(昨日)は初雪。
チラチラとほんの少し。

まぁ、それでも気分は踊ります。
積もるわけでもなく、今季最初の雪見酒はお預けとなりました。

寒い。




70or80年代のスコッチで今夜も始めます。
インバーハウスのグリーンボトルね。

もちろんオールドボトルはオークション落札で、
激安現行品と変わらぬ値段で入手する。
現行品の40°とオールドの43°の違い、それに過ぎた時の流れを良しとして、
気分だけは舶来高級ウヰスキーに仕立て上げるのよ。
こればかりは当時を知らぬ者には分からん快楽なのね。

料理ができるまで「これでも食べてて」と、
まずは台湾製の葱クラッカーで